愛知県設楽町

愛知県設楽町

 

ぼくはあまり旅行をしません。若いときは国内外を問わずいろんなところに行っていましたが、どうも楽しくない。歴史的な建物を見ても伝統的な料理を食べてもなぜかパコッとはまらない。ただ今回の旅行はみごとにはまりました。サイコーです。設楽町。

実際に現地に住んでいる人にその土地の歴史や見所、地元の人だけが知っているお店などを紹介してもらうことでこんなに旅行って楽しくなるんですね。観光本では得られない生の情報を聞きながら旅行できたのは貴重でした。

こんな山奥でめちゃくちゃ美味しいプリンが食べられるなんてだれも思わないでしょ?大切に育てている鶏も見せてもらえました。

 

設楽町のプリン01
設楽町のプリン02

 

 

 

設楽町をはなれて、次は日本三大稲荷のひとつ豊川稲荷に向けて豊川市へ。地元にも稲荷神社があるけど、ここがその本家ってことかな?規模が違いすぎてびっくり。1000体以上の狐の石像が並んでいる霊狐塚に圧倒されながらも、しっかりお参りしてきました。豊川稲荷は商売繁盛の神様としても有名で、どうやらパワースポットらしい。

奥の院ではお願いすれば中で祈願させてもらえます。家内安全と商売繁盛を願って体とお財布に火打してもらえば今年の運勢間違いなし。

 

豊川稲荷

豊川稲荷の霊狐塚

 

 

泊まったのは奥三河にあるゲストハウスHooHoo!さん。宿泊した日は曇でしたが、窓から見える緑がなんとも青々しい。軽井沢のような涼しい奥三河で「夏だねぇ…」とひとりブツブツ。

 

ゲストハウスHooHoo!01
ゲストハウスHooHoo!02
ゲストハウスHooHoo!03

 

 

 

最後は伊良子岬へ。海に来たのなんて何年振りだろう…。ときおり晴れ間も見えて夏らしい景色に。

 

伊良子岬01

伊良子岬02

 

 

 

普段なら断っていた友達との旅行。楽しくて充実した3日間でした。東京にいたら知ることのできない地方の現状や、その土地を元気にしようと活動してる熱い人と話せたことは自分にとって貴重な経験。この出会いがまた何かに繋がればいいなぁ。

 

伊良子岬の虹